組織体制

メンバー紹介・現役メンバー企業紹介

氏名 出生年度 入会年度 会社名 業種
赤木  龍 1984 2013 株式会社アカギ 建築業
安藤 達哉 1989 2018 ジブラルタ生命株式会社 生命保険業
秋山  優 1984 2022 有限会社フラップ 外構・リフォーム業
綾野 皓太 1986 2022 ソニー生命保険株式会社 保険業
池田紘太朗 1984 2017 株式会社ワールドボックス 小売業
鵜沢  尚 1984 2020 at life株式会社 不動産業
内田 裕二 1987 2021 ティーツーケー株式会社 運輸業
大西 晃弘 1994 2023 株式会社インターネット倉敷 OA事務機販売
大野 彰倫 1992 2021 株式会社大野金物店 卸小売業
岡野洸之介 1989 2021 岡野興業株式会社 ゴルフ練習場・フィットネスジム
岡本勇生也 1993 2017 株式会社ハヤブサコーポレーション 鳶職
岡本 亮一 1986 2018 オカイチ株式会社 塗装業
小野 知久 1988 2019 ソニー生命保険株式会社 保険業
小比賀翔也 1990 2020 AquaCompany 配管工
柿木 祐哉 1996 2018 株式会社Y.T.BGroup.jp 車両販売
柿本  塁 1996 2022 Lograr company 大工
金光 正樹 1984 2017 光矢工業株式会社 建設業
神原 彰元 1992 2022 学校法人慈愛学園慈愛幼稚園 教育業
上牧 武史 1985 2021 上牧社会保険労務士事務所 サービス業
木坂 竜太 1986 2021 ラ・パルフェ 飲食業
草地 孝治 1983 2017 草地建設 大工
楠木 政晃 1987 2021 泰建工業 建設業
熊本 雄介 1986 2015 株式会社三備保険事務所 保険業
近藤 健史 1985 2017 プルデンシャル生命保険株式会社 生命保険業
榊原浩太朗 1985 2013 株式会社A-COMPANY リース業
坂根 史晃 1986 2022 株式会社Reproduce 建築業
佐々木有介 1985 2016 特定非営利活動法人さち 介護職
佐藤 将太 1997 2023 株式会社アブレイズ スポーツマネージメント
篠原 莉央 1991 2021 株式会社Creative Agency 広告代理店・ネイルサロン
城市 哲彰 1983 2018 株式会社木の城いちばん 建設業
白神富久子 1984 2019 有限会社波照間 飲食業
菅野  翔 1990 2021 株式会社K’sCompany 建設業
鈴本 拓磨 1990 2018 株式会社ケーエスプロテクト 生命保険業
須田 峻輔 1985 2023 株式会社ボイス 広告・イベント企画・制作
髙木 陽平 1997 2023 株式会社TRUST 運送業・代行業
高竹 優斗 1992 2019 株式会社マレント 人材サービス業
多田 光徳 1995 2023 株式会社ビビッドカラー 塗装業
田中 朋樹 1985 2019 株式会社three-one 建設業
田邉 勇志 1993 2021 田邉工業 足場工
田村 秋奈 1983 2018 犬の美容室 smooch 飲食
田村 繁光 1988 2019 株式会社健康屋 サービス業
親 佑次郞 1988 2021 NPO法人楽しみ空間 サービス業
徳田 良美 1983 2019 ジブラルタ生命株式会社 生命保険業
徳山 隆明 1990 2021 株式会社Kコーポレーション 建設業
土倉 佳奈 1984 2014 株式会社トクラ 製造業・い草・インテリア商品
豊島 薫明 1984 2020 豊島工務店株式会社 建設業
長尾 裕貴 1989 2022 株式会社Ideal Design 塗装業
中嶋 優斗 1989 2021 有限会社中島工業 建設業
中山 紘行 1984 2019 山鋼プランテック株式会社 鉄鋼業
西本 貴紘 1991 2021 株式会社紘政工業 鉄工業
濱井 健太 1989 2021 つばさクリニック 訪問診療医
原田 魁人 1996 2022 原田工業 鳶職
原田真之亮 1988 2020 株式会社AHグループ 飲食業・軽貨物
平田 悠弥 1993 2021 聖和株式会社 衣料品加工
平松 慶大 1992 2018 有限会社トリタニ 塗装業
平松 大資 1985 2019 株式会社コンチネントカーセブン倉敷中島店 車両販売
藤井 智美 1984 2021 株式会社TRANSITION 販売業
藤井 大己 2000 2020 株式会社早島クリーンセンター 一般産業廃棄物収集運搬処理業
藤田 京悟 1997 2023 野村證券株式会社 金融商品取引業
松江 広大 1988 2022 株式会社建築喜多工房 建築業
三澤 竜也 1992 2018 奏陽建工株式会社 防水業
光本 明弘 1992 2021 株式会社MGE 建設業
三宅  翼 1990 2021 しの不動産 不動産業
宮原 克典 1989 2020 株式会社パレスフィールド 生花販売・印刷業
守屋 亮佑 1985 2014 株式会社Tree サービス業
山脇 弘也 1987 2023 YH 建設業
吉田  翔 1997 2022 JFEプラントエイジ株式会社 機械設備保全・補修業

組織図

出向者

出向先 委員会名 役職名 氏名
日本青年会議所 全国大会運営会議 委員 濱井 健太
岡山ブロック協議会 事務局長 佐々木有介
岡山ブロック協議会 事務局長補佐 平松 慶大
岡山ブロック協議会 岡山未来創造会議 議長 田村 繁光
岡山ブロック協議会 岡山未来創造会議 議長幹事 岡野洸之助
岡山ブロック協議会 岡山未来創造会議 議長幹事 白神富久子
岡山ブロック協議会 岡山未来創造会議 議長幹事 徳田 良美
岡山ブロック協議会 岡山未来創造会議 委員 近藤 健史
岡山ブロック協議会 会員研修委員会 委員 上牧 武史
岡山ブロック協議会 夢溢れる岡山創造委員会 委員 松江 広大
岡山NPOセンター 顧問 小野 知久

部活動

野球部

サッカー部

じゃがいもクラブ

委員会紹介

地域開発室 まちづくり委員会

委員長 豊島 薫明

2023年度まちづくり委員会は、明るい社会の実現に向けて行政や他団体とのパートナーシップを構築し、様々な人と手を取り合うことで持続可能なまちへ発展していく仕組みづくりを行い、地域の魅力を再発見し、郷土愛が溢れるきっかけとなる事業を構築していきます。また、講師公開例会では、STEAM教育を通して問題発見・解決能力・創造力醸成の効果があると理解していただき、持続可能なまちづくりの創り手を創出することを目的とします。

地域開発室 人間力向上委員会

委員長 鵜沢 尚

2023年度の人間力向上委員会ではダイバーシティ(多様性)についての事業を展開していきたいと考えております。生まれ持った特徴の表層的ダイバーシティ、個人の内面的な特徴である深層的ダイバーシティに着目し、個の多様性を認め、尊重し、多様性を育てる事業を行うことで個が活かされ、繫栄できる社会の実現や誰もが笑顔で安心して暮らせる社会の実現につながると考えます。ダイバーシティ等の社会課題に関する理解を深め、「多様性を受け入れる」だけではなく、「個々の能力を発揮させる」必要性を理解して頂き、誰一人取り残さないまちへと発展する為に、チャレンジ精神に富んだ人材育成を行います。

未来創造室 青少年育成委員会

委員長 宮原 克典

青少年育成委員会は子どもたちの育成を目的とした事業を展開する委員会です。倉敷JC宣言文の中に~夢や希望にあふれ たくましく生き抜く子どもへ導く 「青少年育成運動」~という一節がございます。これからの子どもたちの生きる時代は、一歩先は何もわからない先行き不透明な時代で、様々な価値観を持つ人々が暮らす多様性な時代でもあります。そんな時代でもたくましく生き抜くには自ら考え、実行し、課題を解決する力が必要不可欠です。青少年育成委員会はどのような時代が訪れようと、自らたくましく未来を切り拓いていくことのできる青少年の成長の一助となる事業を行ってまいります。

未来創造室 例会交流委員会

委員長 藤井 智美 

例会交流委員会は、月に一度の例会の設営、会員同士の交流を促進する事業を行います。例会を通じて、会員同士の足並みを揃えることを目的とし、厳粛な会の設営を行います。会員交流事業では、より良い青年会議所運動を展開するために、委員会の垣根を越え、会員同士のつながりを深める事業を展開してまいります。新型コロナウイルスの影響でオンラインという便利なツールも活用できるようになりましたが、対面でしか体感できない経験を大切にした例会、交流事業の実施を行ってまいります。

人財育成室 研修委員会

特別常任理事・委員長 守屋 亮佑

研修委員会では、新しく倉敷青年会議所に入会された新入会員の方々に対しこれから青年会議所活動を行っていく上で必要になっていく知識やスキルをみにつけて頂く重要な担いのある委員会です。青年会議所運動の根幹にはリーダーの育成が兼有されており、自ら判断、選択、行動を行えるリーダーとして成長することが求められています。志を同じくする仲間とともに運動し、自己修練を積むことで、成長の機会に与えるのはもちろんの事、主体的な姿勢を持って会員自らがつかみ取る事で成長していただき、リーダーとして地域によりよい変化を与える人材の育成に努めてまいります。

組織運営室 総務委員会

委員長 三澤 竜也

総務委員会は理事会や常任理事会等のLOM内で行われる各種会議の設営や運営を主に行って参ります。各会議の設営、運営においてスムーズは進行や参加されるメンバーにとって有意義な会議となるよう努めます。広報活動ではLOMで行われる事業のPRやLOMでの活動を市民の皆様に拡散し青年会議所活動に参画していただけるよう工夫し活動を行います。また、倉敷青年会議所は市内の団体と多くの協力体制をとっているため、他団体との情報共有や他団体との連携をスムーズに行うために渉外業務を行って参ります。総務委員会は倉敷青年会議所の各活動の潤滑油となりメンバーの皆様がより良い青年活動を行えるよう邁進していきます。