2017年度活動報告

倉敷JCサッカークリニック2017~SOUL OF GOODLOSER~

場所:倉敷運動公園 陸上競技場

 

11月3日(金)、倉敷運動公園陸上競技場にて、倉敷JCサッカークリニック2017~SOUL OF GOODLOSER~が開催されました。これ以上ないくらいの晴天に恵まれ、100名を超える小学生たちに参加して頂くことができました。

本事業は2部構成で、第1部にトークショーを、第2部にサッカークリニックを組み込みました。第1部のトークショーでは、名蹴会トレーナーとして元日本代表の山口素弘氏とファジアーノ岡山の木村社長をお招きし、佐古理事長が聞き役となってグッドルーザー精神についての様々なお話を頂きました。また、子どもたちからの素直な質問についても快く答えて頂き、とても充実したトークショーになったと思います。第2部は、三菱自動車水島FCの皆様にもご協力を頂き、サッカークリニックとして基礎練習やミニゲームなどを行い、実践を行いながらグッドルーザー精神について実感して頂く機会としました。

他団体との交流事業として企画した本事業ですが、サッカーというスポーツを通じた青少年育成としても大きな意義のある事業となりました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。