2017年度活動報告

全国大会埼玉中央大会

場所:さいたまスーパーアリーナ ほか

 

9月28日から10月1日まで、埼玉の地にて第66回全国大会埼玉中央大会が開催されました。全国から青年会議所会員が一同に会するこの大会。一番大きなテーマは、今年卒業されるメンバーの卒業式です。今年の大会スローガンは「運命共同体」。まさに運命共同体として長く共に活動をしてこられたメンバーの卒業という晴れ舞台を飾る素晴らしい大会でした。

9月29日は理事会、総会のほか、さいたまスーパーアリーナで大懇親会も開催されました。大懇親会ではアーティストとして、華原朋美さんによるステージがあり、大きな盛り上がりを見せていました。屋外ではさいたまグルメ大国も開催され、一般の方々にもさいたまのご当地グルメが提供されていました。

9月30日は大会式典及び卒業式がメインイベントです。厳粛な雰囲気のもと、大会式典が行われ、次年度開催地である宮崎への引継ぎが行われました。また、卒業式ではサプライズアーティストとして、ウルフルズが登場し、卒業生を中心に熱い想いを乗せた歌声がともに響き渡り、これまでのJC活動に想いをはせました。夜には、LOM懇親会が開催され、埼玉の地に集った4名の卒業生を多くのメンバーでお祝いしました。

全国大会での卒業式として一つの大きな区切りは迎えましたが、実際には残り3か月の活動期間が残っています。また、本年度のメイン事業もいくつも残っています。今年の卒業生が気持ちよく卒業できるよう、心残りのないよう精一杯活動してもらえるように残る現役会員も全力で邁進していきたいと思います。

(アーティストステージは撮影禁止のため掲載できておりません。)