2017年度活動報告

倉敷発信事業 最終審査

場所:倉敷市芸文館201会議室

 

9月15日(金)、倉敷市芸文館201会議室にて倉敷発信事業として行っている倉敷市50周年記念応援事業「あなたの知っている倉敷の魅力教えてください!コンテスト」の最終審査が行われました。審査では、倉敷青年会議所による一次審査を通過した各部門10点~20点の力作を一同に並べ、7名の審査員による採点形式で行いました。審査員は倉敷市より市長代理として文化観光部の三宅部長、倉敷芸術科学大学の近藤准教授と丸田准教授、倉敷観光コンベンションビューローの玄馬事務局長、山陽新聞倉敷本社の金居編集部長、フォトグラファーの野上氏をお招きし、これに佐古理事長を加えた7名で構成されました。行政、学識有識者、観光団体、メディア、専門家と様々な立場の皆様に加わって頂いたことで、芸術的なコンテストではない「倉敷の魅力」を多角的に捉えたコンテストになったと思います。

審査ではどれも力作ぞろいで、審査員の先生方は非常に採点に悩まれておられました。採点後、事前に行っていた倉敷青年会議所の正会員投票も加点しまして、合計点による順位付けを行い、受賞者を決定しました。この1週間後、9月23日(土)に表彰式が行われ、その後はホームページで結果も掲載しますので、ご期待ください。