2017年度活動報告

第9回理事会

場所:倉敷商工会館

 

9月1日(金)、倉敷商工会館にて第9回理事会が開催されました。今年も残り4か月となり、後半のメイン事業が続々と協議上程され、多くの活発な意見が交わされました。

 

審議事項では10月例会で同時開催される公開講演会が上程され、無事承認されました。今回は、「医師による救急シミュレーション 目の前で人が倒れたらあなたならどうしますか?」 と題して、NPO救命おかやま理事長の氏家良人氏を招いての実践を交えたセミナーを開催します。詳細は追ってご案内しますので、興味のある方はぜひご参加ください。

 

協議事項では、今年の青少年育成事業である防災関係の事業計画の議案、第82回倉敷経済文化講座、他団体との協力、共催事業として今年初の試みとなるスポーツ関連事業の議案が上程されました。いずれも創意工夫をこらした事業計画で、理事からも多くの質問や意見が飛び交い、建設的で有意義な協議が行われました。

共益事業でも卒業生スピーチ例会や卒業生送別会の議案が上程され、いよいよ年の終わりも近づいてきたなという印象を受けます。残り4か月、しっかりと走り抜けて、今年の卒業生が気持ちよく卒業できるようにしていきたいと思います。