2017年度活動報告

サマーコンファレンス2017

場所:パシフィコ横浜

 

7月22日(土)、23日(日)の2日間、横浜の地にて毎年恒例となるサマーコンファレンス2017が開催されました。このコンファレンスは日本青年会議所が毎年開催する全国規模の会議で、 各界を代表する著名な有識者をお招きし、 政治・経済・社会など様々なジャンルのファンクションを開催して日本の未来像や日本JCが2017年度実施してきた成果に基づきパッケージ化された政策を発表する場となっています。

 

前日となる7月21日(金)には、中国地区協議会の会員会議所会議が開催され、2018年度中国地区協議会の会長として、一般社団法人出雲青年会議所の成瀬本年度理事長が選出されました。夜には地区ナイトと呼ばれる中国地区内の会員会議所が一同に集まる懇親会が開催され、地区内の懇親を深めると共に、本年度倉敷で開催される中国地区コンファレンスの最後のPRを行わせて頂きました。

 

 

 

22日(土)はサマコンのオープニングセレモニーを皮切りに、様々なセミナー、フォーラムが開催されました。日本JCが提唱する様々な問題提起、政策パッケージなどをパネルディスカッションや講演などを通じて拝聴し、私たちの地元での活動に活かすヒントなどを頂きました。各界を代表する著名人、有識者の言葉は重みや深みがあり、非常に多くの刺激をもらいました。また、会場内では多くの企業や研究関係者のブースが出店され、様々な技術の展示も行われていました。

 

 

 

夜には毎年サマコンで恒例となっている姉妹JCの山形青年会議所との合同懇親会が行われ、次年度理事長の紹介や新会員の紹介、アトラクションなどが行われ、互いの懇親を深めました。今年は倉敷JCが設営担当。しっかりとおもてなしの心で設営させて頂き、倉敷の心意気も感じて頂きました。

 

 

 

23日(日)はサマコンの人間力大賞の褒章やメインフォーラム、そしてクロージングが開催されました。メインフォーラムでは内閣総理大臣安倍晋三首相が登壇され、日本JCの青木会頭との対談が行われました。憲法改正や教育再生、経済再生といった今年日本JCが柱に掲げている政策について、安倍首相の意見や国政に対する考えを伺うことができ、短い時間ではありましたがとても貴重な機会となりました。クロージングではアーティストのminmiとm-floのDJ☆Takuによるミニライブが行われ、大きな盛り上がりのなか閉会となりました。来年もまたみんなでこの地に戻ってきたいと思います。

(メインフォーラムとクロージングは写真撮影禁止のため、写真掲載がありません。)