活動紹介

ひとづくり事業

◇2016年度

○第81回 倉敷経済文化講座

日程:2016年9月3日(土)
場所:ライフパーク倉敷
担当:心動かす人間力構築委員会(委員長 安藤 正人)

山田方谷の財政再建からみる「地方創生」をテーマに第81回「倉敷経済文化講座」を開催しました。第1部では日本政策投資銀行相談役の橋本徹氏に山田方谷にまつわる基調講演を行って頂き、今日の企業経営や組織運営に大いに活かすことのできる哲学・経済学を知って頂くよい機会となりました。第2部ではコーディネーターの三村聡岡山大学地域総合研究センター長のもと、伊東香織倉敷市長、岡崎彬岡山県商工会議所連合会会長、萩原邦章一般社団法人岡山経済同友会顧問の3名のパネリストによるパネルディスカッションを開催し、より深い知見を得ることができました。


◇2015年度

○第80回 倉敷経済文化講座

日程:2015年9月10日(木)
場所:倉敷市芸文館
担当:地域のリーダー育成委員会(委員長 井上 晃)

明橋大二氏をお招きし、「人間力溢れるひとづくり」〜大好きが伝わる言葉〜と題して講演頂きました。育児に関する内容となっており、当日はまさに育児真っ只中の親御さんたちが、多くご参加いただきました。甘えさせてあげることで、子どもは安心して自立して行くことができる、そんな可能性を秘めていることを教えて頂きました。質疑応答では、育児の悩まれている親御さんたちによる真摯な質問が出る中、明橋先生は、ひとつひとつ丁寧に分かりやすく応対されておられました。これからの夫婦や家族のあり方を考える良い機会となりました。


◇2014年度

○第79回 倉敷経済文化講座

日程:2014年10月27日(月)
場所:倉敷市芸文館
担当:JC運動発信委員会(委員長 青木 泰憲)

国技である相撲の世界より、錣山親方(元関脇 寺尾関)をお招きし、「私の相撲人生〜困難を輝きに変える〜」の演題でご講演頂きました。錣山親方からは弟子への育成方法として、厳しさだけでなく「悔しさからの反骨精神」や「弟子を子供のように思いやる心」等が大切とのお言葉は、市民の皆様の心に深く刻まれました。現代社会における「人間関係の希薄さ」や「地域社会における無関心さ」などの問題に気付いて頂き、「人」や「地域」に対して自分自身は何ができるのか、また、やらなければならない等、意識改革につながる良い機会となりました。


◇2013年度

○第78回 倉敷経済文化講座

日程:2013年7月13日(土)
場所:倉敷市民会館
担当:地域まちづくり委員会(委員長 三木 浩一朗)

元プロサッカー選手であり、車いすバスケットボール男子日本代表チームの京谷和幸氏をお招きして、「夢・出会い・感謝」をキーワードにご講演を行って頂きました。「夢・出会い・感謝」という3つのキーワードを軸にご講演して頂きました。夢に向かって、行動を起こせば、必ず出会いが訪れる。 その出会い一つ一つに感謝の気持ちを持つことで、また新たな出会いが訪れる。そうして、夢の実現、目標達成へとつながるといった内容の講演をして頂き、夢を持つことの必要性や大切さを教えて頂きました。

 

◇2012年度

○第77回 倉敷経済文化講座

日程:2012年9月25日(火)
場所:倉敷市芸文館
担当:指導力開発委員会(委員長 谷口 智一)

鳥越俊太郎氏を講師にお招きし、「今後の日本の将来像〜豊かな日本 その光と影〜」と題して、第77回倉敷経済文化講座が開催致しました。便利・安全・衛生に裏付けされた日本の豊かさの影にある、少子高齢化と国の抱える債務という問題を通じて見える日本の将来像についてご講演頂きました。少子高齢化と国の持つ借金に関して具体的な対策を含めお話頂き、社会問題への関心を深めると共に、日本の将来に向けて解決すべき問題に対し、どう取り組むかを考えさせたられた、大変貴重な講演となりました。